株式会社意匠堂
ハンバーガー

T's House リフォーム

・完 成:2012年8年
・住 所:岡山県玉野市槌ケ原
・構 造:木造在来工法

もともとあった蔵を一旦解体し新しい蔵を新たに建設。もともとの住居スペースをつなげ、ゆとりのある住空間に仕上げました。
外観は目をひく昔の蔵風作りですが、構造は現代建築を取り入れ住みやすい住居スペースに。
玄関は昔の家の良いところを取り入れ広い土間仕上げ。梁を活かして吹き抜けにし、空間を立体的に。玄関に設けた丸窓は印象を柔らかに遊びゴコロを加えました。
キッチンも新しく使い勝手のよいお母さんの喜ぶ空間に。ご要望だったミーレの食洗器も取り付けました。
新しく設けたロフトスペースは家族が気兼ねなくゴロゴロできるゆとり空間に仕上がりました。

Click the pictures

下記の画像をクリックで拡大写真がご覧になれます

Client demands

クライアントの要望

  • 蔵を住居スペースとして使いたい
  • 蔵と既存の住居を繋げたい
  • キッチンは新しくしたい
  • 食洗器は大容量のものにしたい
  • 窓は格子で目隠ししたい
  • 収納を増やしたい
DESIGNER'S POINT

デザイナーのこだわり

  • 重い蔵のイメージではなく柔らかい蔵のイメージを意識。丸窓を取り入れるなど。
  • 空間を無駄なくロフトスペースを設ける
  • 古木など使える梁・柱は残しながらのリノベーション
  • キッチンや水廻りは使いやすさを一番に重視
  • 外観は蔵風だが、住居スペースとしての快適性を充実
BEFORE AFTER

違いをご覧ください

意匠堂では完成予想パースを無料で作成しています。