プライバシーが守られたインナーガレージ付き低重心のコートハウスです。

・完 成:2018年3月
・住 所:倉敷市
・構 造:木造軸組みパネル工法
・間取り:3LDK+S
・C 値:0.3c㎡/㎡(隙間相当面積)
・UA値:0.64w/(㎡K)
 (外皮平均熱貫流率 基準値0.87)
・η A値:2.6
 (冷房期の外皮平均日射熱取得率 基準値2.8)

低重心で重厚感とダイナミズムを調和させたコートハウスです。
今楽しめる空間と、老後くつろげる空間を持ち合わせた
住み心地を追求した間取り設計になっています。

Click the pictures

下記の画像をクリックで拡大写真がご覧になれます

DESIGNER'S POINT

デザイナーのこだわり

  • リビング内にある緩勾配にこだわったスケルトン階段
  • プライバシーを重視したカーテン不要のコートハウス
  • モダンテイストの中に気づかれない程度の和を融合
  • インナーガレージと中庭を続かせることで解放感とローコストを実現
  • 子供部屋は将来的に区切れるよう設計し、状況に応じた使い方が出来るよう工夫
3D-CAD Expectation Pers

3D-CADによる予想パース

意匠堂では完成予想パースを無料で作成しています。